2017年版 札幌から行ける海水浴スポット!海開きはいつから?

こんにちは!

暑い日が続いていますね…

熱中症対策が叫ばれていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

夏といえば海!ですが、北海道の夏は短いですから

北海道民は短い夏を全力で楽しみます!!

 

札幌から日帰りで行ける海水浴場をまとめました!

 

おたるドリームビーチ

札幌から車で約30分、JRで1時間ほどで行ける立地の良さから札幌市民の海水浴場の定番のおたるドリームビーチ。通称「ドリビ」。

7/8現在すでにオープン済み

今日も暖かいので遊びに行ってる人も多そうです。

BBQや海の家について、かなり厳しい決まりを設けているようです…

決められた「ジンギスカン・バーベキューエリア」内でのみ火気を扱うことができるようです。

 

すぐそばに銭函海水浴場があります。

銭函海水浴場の方が駅から近いので、公共交通機関で遊びに行く人は

銭函海水浴場の方が行きやすいですね。

 

所在地:北海道小樽市銭函3−75

駐車場:普通車800円、大型車2,200円、二輪車200円

開催期間:6月24日(土)〜8月31日(木)

 

石狩浜海水浴場あそびーち石狩

札幌のお隣の町、石狩にあるあそびーち石狩。

こちらは小樽よりも少し遠く、札幌駅からだと車で1時間弱かかります…!

JRは走ってないので公共交通機関で行くとなると、中央バス 石狩行きに乗って終電までこちらは約1時間強…!片道690円となっております…

しかし普段は人がいない石狩も、この時期ばかりは若者や家族連れでにぎわいます!

昼時はかなり混雑し、渋滞がかなりながいので朝早くに出発したほうがいいでしょう。

なんと砂浜でにフリーWi-Fiを設置!!

遊んだ写真をすぐにインスタにアップできますね!(笑)

石狩市かなり頑張ってますね…!地元なので応援したいです!

 

所在地:北海道石狩市弁天町地先

駐車場:普通車 1,000円、二輪車 300円、中型車(11から29人乗り) 1,500円、大型車(30人乗り以上) 2,500円

開催期間:7月1日(土)~8月20日(日)

 

やっぱり夏は海!

いかがでしょうか。

やっぱり暑い夏は砂浜!BBQ!ビール!111

欠かせませんん!!!!!

休みの日に海ではしゃいでみてはいかがですか?

さっぽろ暮らしのススメ~札幌市の札幌移住支援

こんにちは。

なんだから雨が続いてじめじめ…

早く春らしいカラっとした空になってほしいもんです!

 

住みたい街ランキング3位「札幌」

日本の都道府県ですみたい街ランキングで、

度々上位にランクインするわれらが「北海道」

沖縄・北海道は地域性も出やすいし、ランクインしやすい傾向にありそうですね。

 

地域情報「生活ガイド」さんが2016年に実施した「全国住みたい街ランキング」でも、北海道札幌市が見事3位にランクインしていました。

やっぱり地元が上位だとうれしいですね!

 

夏はカラっと過ごしやすい気候で、道民は短い夏を満喫すべく

夏の札幌市内では様々なイベントが繰り広げられます。(笑)

ビアガーデンやYOSAKOIソーラン祭、オータムフェストやらなんやら…

現在開催中(もう終わったかな?)のライラックまつりもありますね。

 

そんな過ごしやすい夏の後に道民に襲い掛かるのは冬の大雪

まさに「試される大地」北海道といったところ…

しかしウィンタースポーツが好きなアウトドア派の方にしてみれば

この雪は恵の雪になるのでは…!?

ニセコは海外にもパウダースノーが有名で、海外からの移住者が多いことで有名ですね!

ちなみに私はスポーツがからっきしなので決して「恵みの雪」と思ったことはございません(笑)

そんなインドア派の方も!

札幌市内の地下鉄沿線に住んでしまえば大丈夫!!

札幌市内は意外と雪も少ないので、そんなにつらくないと…

私は思うんですがどうでしょうか。(笑)

わたくし大変雪と吹雪の多い地域の出身の為、毎年「札幌市内は吹雪かないなあ…」と思ってます。

ということで、意外と雪は慣れます!!

 

さっぽろ暮らしのススメ

札幌市としても、さっぽろ暮らしのススメと題して、道外の方の札幌移住を歓迎しています。

リーフレットまで作っちゃってます!

先にお話したように、夏はたいへん過ごしやすいですし、

何より東京都心に比べると交通がわかりやすい!!

根っからの田舎者のわたくしは、東京のまるでダンジョンのような駅で迷子になった経験が…

それに比べて札幌!なんてわかりやすいのでしょう!

地下鉄は3路線のみ!迷いようがない!!

通勤時間も、市内であれば1時間もかかることはほぼないと思います。

 

お部屋探しは地下鉄駅徒歩10分以内で探せば冬も快適!

カルム白石 - マンスリー 当社にも駅近物件多数ありますよ!

 

もちろん、ラーメン、スープカレー、ジンギスカン、海鮮…

美味しいものもいっぱいです!

 

いかがでしょうか?

単身者はもちろん、自然いっぱいの土地で子育てをしたいと思ってるファミリー層にも、札幌はとってもおススメの街です!

このブログでもたくさん北海道の魅力をお伝えしていきますのでこうご期待!

とうきびワゴン!

皆様、こんにちは!

4月も後少しですね、新年度が始まって早1ヶ月が経とうとしています。

私は自転車で颯爽としないを駆け巡り(笑)、冬場に足が遠のいていた場所へ出かけては

美味しいものを食べまくってました!

春ですね!!

春野菜が美味しい時期がやってきました!!

 

ワゴン

 

大通公園では、昨日から名物の「とうきびワゴン」が営業を始めました(^^)

とうきび」とは北海道で使われている方言の一つで「トウモロコシ」の事を言います。

道端の直売所では「とうきび」や「ゆできび」と表示されていますが、

ぜーんぶトウモロコシですよ!

ちなみに茹でたやつを「ゆできび」、焼いたやつを「焼きとうきび」と呼んでいます。

「焼ききび」ではありません(笑)

屋台には茹でたものと焼いたものと両方あり、私は焼いたものをオススメします!

醤油と焦げた表面から香ばしい匂いはたまりません・・・ジュルリ

トウモロコシの甘さを堪能したい方は茹でた方がオススメですね(*^^*)

他にもじゃがバターも販売しているので、小腹が空いたり一息したい方は

立ち寄ってはいかかでしょう!

 

とうきび じゃがバター

 

 とうきび、通常トウモロコシは世界三大穀物と言われるほどメジャーな存在で北海道では、

7月上旬~9月に収穫時期を迎え、屋台では朝採れたてのとうきびが使われているそうですよ

疲労回復・夏バテ予防、冷え性・貧血予防、むくみ・便秘の予防解消、ダイエットサポートetc・・・

体に悪いはずがない・・・!

太陽の恵みをたっぷり受けて育ったとうきびは甘くて美味しいので、

小さなお子様も喜んで食べますね(^^)v

ライラック

5月に入って、もっと暖かくなれば大通公園でもライラックが見頃になりますので、

ライラックを愛でながらとうきびなんてお洒落ですよね!

 

5月中旬からご旅行を予定されている皆様からのご連絡お待ちしています(^O^)/

法人名

氏名[必須]

メールアドレス[必須]

電話番号[必須]

ご希望の物件などのリクエスト

当サイトの個人情報の取り扱いに同意する。[必須]

GW 北海道のお出掛けは?パート4

皆様、こんにちは!

今日は朝から雪が降っていますが、お昼を過ぎてもまだ降っています・・・

うっすら積もっていて、風も強いのですが気温はプラスなんです(゚д゚)

なのに明日の最高気温は16度!!(゚д゚)(゚д゚)

ツッコミを入れたくなりますよね、「なんでやねん!」(笑)(゚д゚)(゚д゚)(゚д゚)

郷ランド 馬車

さてさて、大人気のGWに家族と、友達と、恋人とお出掛けスポットご紹介コーナー

第四弾はサッポロさとらんど!

北海道と言えば広大な緑のイメージですが、札幌中心部は都会なので緑が地方に比べて少なく、

札幌来たけど、今度は農業体験してみたい!もしくは北海道に農業体験しに来ました!という方も多いそうです(^^)

緑溢れる場所で楽しみたいという方に必見!

園内にはSLや馬車があるので、ぐるっとコースを一回りできますよ。

貸出し用の面白い自転車もあるので乗ってみてはいかがでしょうか(^^)/

GWではなくても時期によってラベンダーが咲いていたり、年中楽しめます。

SL1 SL2

場所は札幌市東区、第三弾でご紹介したモエレ沼公園のすぐ隣ですが、敷地が広大なため出入口によっては歩いて30分かかります(^^;

サッポロさとらんどは都市と農業の共存をテーマにした、体験型施設です。

動物の哺乳・エサやりなどのふれあい体験をはじめ、季節の野菜収穫、

バター・ソーセージなどの手作り体験も充実しており、

パークゴルフ場や炊事広場を利用したバーベキューなど、市民の憩いやレジャーの場所としても活用されています。

ヤギ 炊事

園内はヤギ・馬・羊・ウサギなどがいて、にエサを与えることができます(エサは有料ですが)

また、引き馬もあるので乗馬も楽しめます(乗馬も有料ですが)

さとらんどへの入場・炊事場の使用・駐車場の利用は無料ですので、ご家族で思い出づくりをしたい方にオススメですね!

お帰りにはさとらんど市場で札幌近郊の新鮮な野菜が買えます。

ものによっては市価より安く買えますし、珍しい野菜も並んでいます(^^)

 

当社も駅近物件の予約にまだ空きがございます!

ご相談・お見積りだけでも大丈夫です

ご連絡お待ちしています(^O^)/

法人名

氏名[必須]

メールアドレス[必須]

電話番号[必須]

ご希望の物件などのリクエスト

当サイトの個人情報の取り扱いに同意する。[必須]

札幌市内と近郊の春の楽しみ方をご紹介!

皆様、こんにちは!

先日の雪はびっくりしましたね~

もうすぐ4月ですが、実は4月でも雪が降る事もあるんです!

北海道ならではですね(笑)

 

そんな春の札幌観光のオススメをご紹介します!

4月の札幌は平均気温が7度前後と、肌寒く感じる日も多いです。

春を感じさせる日差しに市街地では雪解けも進み、自転車を乗り始める人もチラホラ。

5月以降は徐々に気温が上昇、本州と違って梅雨がない為、爽やかな天気の日が続きます!

・・・が、朝は冷え込むため薄手の羽織り物がありと便利ですよ(^^)

spring_ph1

雪解けと共に地面から顔を出す花々、そこかしこ美春を発見するのが楽しみですね!

公園の花壇が彩られるのは4月下旬頃から、大通公園はもちろん工夫を凝らした庭園が人気なのは百合が原公園、チューリップは滝野鈴蘭公園など、たくさんの人で賑わいます。

特に大通公園に登場するとうきびワゴン(とうもろこしワゴン)は札幌市外、道外の方には珍しい物で人気なんです!

市内中心部から車で40分程のところにある定山渓温泉では、新芽が持つ淡い色合いと常緑樹の深緑が織りなす「春紅葉」も人気です(^^)/

4月中旬から鯉のぼりも圧巻、名物イベントですよ!

短い深緑の時期だけ楽しめる景色をお見逃しなく!!

噴水通水

春の日差しを浴びながら外で過ごしたいなら、噴水!

大通では4月下旬から通水します、モエレ沼公園にある直径48mの巨大な「海の噴水」もオススメです(^O^)/

夜景スポットとして人気の旭山公園は、札幌市が一を一望する眺めと噴水を一度に楽しめますよ。

神宮桜

札幌のさくらは4月下旬から咲き初め、GWに見頃を迎えます!

主流がエゾヤマザクラ・ソメイヨシノ・八重桜、それぞれ開花時期が異なるので、場所によっては5月下旬まで楽しめますよ。

花見スポットは北海道神宮、GWは屋台が並びお祭り気分になれます!

モエレ沼公園のサクラの森、平岡公園は梅林があり、開花時期限定で梅ソフトクリームなど販売しています(^^)v

 

他にもたくさんイベント情報がありますが、後日詳細をピックアップしようと思ってます!

気になる方は要チェックですね!!

旅行日程お考えの方、お気軽にご連絡下さい(^_-)-☆

当社の日程、予算、ご相談下さい!

法人名

氏名[必須]

メールアドレス[必須]

電話番号[必須]

ご希望の物件などのリクエスト

当サイトの個人情報の取り扱いに同意する。[必須]