東京にて民泊支援セミナーを行いました。札幌会場のご案内

2/25、東京新宿にて

グループ会社「ホルス・アドヴァイザーズ」主催の民泊・投資物件のセミナーにHFPも参加しました!

新宿セミナー

たくさんの方にご出席いただきました。ありがとうございました!

 

 

なんと、札幌でも民泊セミナー開催決定です!

フルタイムで働けない、自分で商売をやってみたい、そんな貴方を応援します!!
利用者が満足できる部屋の作り方、注目を集める民泊募集サイトへのアップ方法、問い合わせ、チェックイン/アウトの対応など、万全のサポート体制で民泊に関するノウハウを細かく教えます!
さらに、民泊の運営に適したお部屋のご紹介もします。
また、スキルアップのための定期的なセミナーや民泊運営中のお部屋の見学会、
交流を深める親睦会など、各種イベントも開催します。

 

民泊セミナー白

日時 3/18 午後1時より
場所 札幌市中央区南5条西7丁目7-1 フィレンツェ札幌2階ビジネスラウンジ

参加費は無料です。

お席に限りがございますので、事前にメールまたはお電話でお申し込みください。

いよいよお目当て瀬底島へ… はじめての沖縄出張 その3

はいさ~い!

その2から実に4ヶ月が経ってしまいました…!

 

前回はたしか アメリカンビレッジ のご紹介をしたかなと思います。

沖縄に行ったのはほかでもなく、瀬底島 てぃーらしーくにて

SNS集客等のお手伝いに行くためでした!

 

那覇からてぃーらしーくまでは車で約1時間半…この通り…

DSC_4674

正直そこまで天気がよろしくないので(台風迫ってました)

青い雲・白い海!とはいかず…

 

安全運転で約2時間弱…

DSC_4892

瀬底大橋を超えて…

 

やっとたどり着けました!

55626511.jpg.1024x0

てぃーらしーく!!

 

DSC_4679白を基調とした海が見えるお部屋に泊まりました!

DSC_4681窓からは海が広がっています。

DSC_4680トイレとシャワースペース

DSC_4686共用リビングがあり、旅行者同士での交流も。

DSC_4684 DSC_4685

共有リビングもあるので長期滞在での炊事も可能です。

DSC_4731

フロントには軽食やおかしもありますよ!

 

周辺は自然であふれています。

また、敷地内で海を眺めながらのナインボットは爽快です!

次世代プレミアム移動手段

行動手段をよりスマートでスタイリッシュに
新型立ち乗りロボット、Ninebot E。 先進的な技術とデザインを持つ、革命的なモビリティーです。
アクセルやブレーキをなくし、運転者の重心移動だけで走行ができます。 実用性の高さから、倉庫や工場での荷物の運搬、レジャー施設やショッピングモールでの移動手段、ビーチ、空港などあらゆるシーンで活躍するNinebot E。 あなたの移動手段をよりスマートでスタイリッシュに彩ります。 

引用: ナインボット 公式サイト

DSC_4740

※ナインボットは公道での走行は禁止されています

 

てぃーらしーくでは自転車の貸し出しも行っていますので、

自転車で瀬底島一周や、瀬底ビーチへ行ってみてはいかがでしょうか?

 

かくいう私も自転車で瀬底ビーチへ行こうと試みました!!!

が!!

漕ぎ出して3分…突然の土砂降り…無念…

滞在中、ゲリラ豪雨に何度も見舞われました…orz

 

翌日は雨が降らなかったので島内一周しました^^

それはまた次回…

 

晩御飯は、てぃーらしーくスタッフとともに沖縄料理屋さんへ!

DSC_4690

お店の入り口ではシーサーがお出迎え・・・

DSC_4693

沖縄感あふれる店内です。

 

 

3枚目の赤い内臓っぽい物体ですが、

泡盛等で作った漬け汁に島豆腐を漬けて発酵させた「豆腐よう」。

舌触りは全く豆腐っぽくなく、チーズ?ウニ?のようなねっとりとしています。

泡盛の風味があるのでかなり好き嫌いは別れる味かと思います。

つまようじでちょっとずつチミチミ食べます。

 

正直北海道で沖縄料理を食べて、そんなに好きだとは思わなかったのですが

本場沖縄料理はとてもおいしかったです!

何かと「もずく」が出てきて、健康になった気分に…(笑)

もずくの天ぷらがおいしかったですね(写真6枚目)

12枚目はパパイヤの炒め物(ちゃんぷるー)なんですが、食べたときは正直なにかわかりませんでした

パパイヤって果物なので、炒めるって思いませんよね!

 

沖縄の道を走ってると、民家にパパイヤがとてもたくさんなっています。

てぃーらしーく支配人曰く、

 

「土地が空いてたらとりあえず適当にパパイヤ育てる」

 

「とりあえず」でパパイヤを育てることに驚きを隠せませんでしたが、

瀬底島の民家を見るとたしかにそんな感じしますね。。。

 

沖縄料理は実はとても美味しいことがわかりました!

沖縄は暑さとご飯が心配でしたが(笑)

食の心配は無用です!!!

 

本日の名言:

「土地が空いてたらとりあえず適当にパパイヤ育てる」

 

また次回!

貸会議室・イベント会場をお探しの方必見!

HFPでは、すすきの駅徒歩5分の位置にビジネスラウンジを運営しております。

 

会議やセミナーはもちろん、

ハンドメイドアクセサリーの販売会や、英会話レッスン等でもご利用頂けます!

DSC_5422 DSC_2789

個人での作業ももちろん歓迎。

 

 

 

 

 

 

DSC_2793 DSC_2803

S__31727618

大型スクリーン、マイクの貸し出しもあり。

 

料金設定

通常料金はこちら

  ビジター 一般会員 バーチャル会員
入会費 15,000円(税別)
費用 2,000円/年 プランにより
利用料 1,000円/回 1,000円/日
(当日入退場自由!!)
入場無料
会議室 1,000円/時間 500円/時間 月10時間まで無料!
手荷物 預かり無 預かり可 預かり可

 

 

ラウンジ貸切も承ります!

 

9001800

18002200

2時間貸切

¥17,000
(8,500円/1時間あたり)

¥20,000
(10,000円/1時間あたり)

3時間貸切

¥20,000
(6,666円/1時間あたり)

¥27,000
(9,000円/1時間あたり)

4時間貸切

¥23,500
(5,875円/1時間あたり)

¥34,500
(8,625円/1時間あたり)

1時間の短時間利用もお気軽にご相談ください。

 

詳しくはビジネスラウンジ専用ページをご覧ください。→HOKKUTOrogo

医療福祉関連無料講座へのご参加ありがとうございました

IMG_5937 IMG_5935 IMG_5936

2月18日に開催いたしました、医療福祉関連無料講座・認知症サポーター養成講座へのご参加を頂きまして誠にありがとうございました。

 

S__31727620

 

朝一の様子です。↓

S__31727618

 

ためになるお話をたくさん聞くことができました。

 

高齢者施設等の入居相談はイベント時以外でも

随時受け付けております。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

医療福祉・認知症サポーター養成講座 札幌セミナーのご案内

HFP株式会社では、高齢者向け住宅入居支援サービスを行っています。

 

現在、皆様が抱えている様々な相談・問題等を多方面から考え、

安心して日常生活を営むことができるようにサポートすることを目的とした講座を行います。

 

セミナー概要

講座開始時間 講座内容 講師

9:30
~9:50

在宅訪問診療について

医療法人北志会 札幌ライラック病院

センター長 山崎雄一郎様

10:00
~10:30
高齢者住宅の現状について

株式会社マーファ

代表取締役 辻拓也様

10:30
~11:00
介護保険対応福祉用具レンタルサービス利用方法

株式会社シルバーレックス

福祉用具専門相談員 廣瀬美和様

11:00
~11:30
介護保険申請・介護サービスの種類

勤医協居宅介護支援事業所 もなみの里

管理者 古川美紀様

11:30
~11:50
(保険)認知症患者様への賠償と対策
 ・遺品整理撤去費用対策

ローヤルサービス株式会社

高橋豊和様

11:50
~12:10
介護保険適用住宅改修リフォーム

HFP株式会社

代表取締役 田中宏樹様

13:00
~14:30
札幌市認知症サポーター養成講座

株式会社モルス

佐藤貴裕様

14:30
~15:00

(精神科)地域における精神科医療の役割とは

医療法人五風会 さっぽろ香雪病院

PSW ・SW 佐賀良太様

9:30
~15:00迄
時間指定なし
随時相談受付

高齢者施設等 住替・入居相談

HFP株式会社

統括責任者 助川孝行様

 

会場:札幌市中央区南5条西7丁目7-1 フィレンツェ札幌2階

各講座定員 50名 (入場無料

 

※ご興味のある講座のみの出席も可能となっております。
 ご都合に合わせて自由に入退室可能ですので、お気軽にご参加ください。

 

「認知症サポーター」とは?

認知症は誰にでも起こりうる脳の病気です。

認知症は高齢者だけの病気ではありませんが、高齢化が進むにしたがって増加しており

札幌市内にお住いの65歳以上のおおよそ10人に1人が認知症といわれています。

 

認知症サポーター」とは、

認知症サポーター養成講座を受講・修了した人を称する名称です。

認知症サポーターになったからといって、何かをしなければならないということはありません。

サポーターは認知症を正しく理解し、認知症の人や、その人を取り巻く家族の良き理解者たりうる存在です。

サポーター各自が出来る範囲での活動でも構いません。

職業柄沢山の人々と接する機会の多いサービス業の方でも仕事の途中、認知症で困っている人や家族を目にする事があるかもしれません。

そんな時に「何かお困りですか?」と声を掛けて下さるだけでも家族は救われた思いがするのです。

(引用:認知症ネット「認知症サポーターとは」

全国キャラバン・メイト連絡協議会と各自治体が協力して養成した「キャラバン・メイト」を講師として迎えます。

認知症サポーターは「認知症の人を応援します」という目印として「オレンジリング」をすることによって

「認知症の人のサポートができる方なんだな」と一目でわかるようになります。

 

「認知症サポーター養成講座」で認知症について学び、

認知症の方やそのご家族を地域や職場で見守り、

支える人として正しい知識をもって対応できるようになりませんか?

 

お申込みは

HFP株式会社
TEL:050-5305-1200
FAX:011-252-7528
MAIL:sukegawa@hfp.co.jp
担当:助川、南

まで、お気軽にご連絡ください。

札幌雪まつりの雪像を壊すところが見たい…?何時から壊すの…?

札幌の一大イベント、さっぽろ雪まつりも本日で終わりますね…

私はもっぱら仕事で雪まつりにはいけなかったのですが、

テレビで連日放送しているのを観て、やんわりと現場の雰囲気を味わっておりました…(笑)

 

先日海外から雪まつりを見るために札幌に遊びに来た!というお客様から

「雪まつりが終わった後の雪像の解体ショーが見たいんだけど何時からかわかる?」

と聞かれたんですが…

 

解体ショー!?

 

何それ!?

公式サイトも探したけどそんなイベントは見当たらず…

どうやらそういうイベントということではないようです。

調べると、雪まつりのツウな楽しみ方として「雪像の解体」に注目が集まっているそうです…!

 

雪像解体の開始時間

雪まつりは

  • 大通会場
  • すすきの会場
  • つどーむ会場

の3会場からなっています。

 

公式に解体の開始時間はアナウンスされていませんがTwitter等実際に見た人の情報を調べると

ライトアップ終了後の22時以降順次ということのようです。

夜通し解体作業をしているようですね。

 

すすきの会場の氷像をさきに壊すようです。

その後重機を使って大通会場の雪像を壊していくようです!

 

自衛隊や市民が約1か月の時間をかけて作り上げた雪像たち…

を、容赦なく破壊していく様はかなりの迫力だソウデス!(笑)

 

朝10時にはすべての解体が終わっているとのことなので見るのはかなり大変そうですね…

 

一部では旅行会社が雪像解体ツアーを組んでるとのこと…!

今夜~明日早朝にかけて、大迫力の解体ショーを見に行ってみてはいかがでしょう???

初めての札幌!雪まつりに最適な服装・靴は…?

札幌では2/6~第68回 さっぽろ雪まつりが開催されます!
(大通・すすきの会場。つどーむ会場は2/1~)

昨年11月頃から雪まつり目当てのお客様からたくさんのお問い合わせをいただきました!

 

国内外の、初めて雪に触れる方は

「2月の札幌ってどれくらい寒いんだろう…」(2月の平均気温は-3.1℃です)

「氷点下とは…」

「雪まつりに行きたいけどどの程度防寒したら…」

というような疑問は尽きないと思います…!

 

札幌生まれ札幌育ちの私が、そんな疑問にお答えします!

 

地元 札幌の人の服装

街を見ると、札幌に住んでる人は意外と薄着な気がします。

すすきのを歩く若い女の子に至っては足出ちゃってます。
(ストッキングは履いてるけど)

コート1枚で、前は開けっ放しなサラリーマンも見受けられます。

 

札幌市内の主要な地域は大抵地下鉄が通っていて、

中心部は地下街も充実しているので比較的薄着でも問題ないです。

室内はあったかいですから!

 

ただ札幌の人でもさすがに雪まつりは話が別です。

通勤通学などとは違い、外にいる時間が1時間や2時間になってしまいます!

 

雪まつりの日の服装は

1番大切なことは「できる限り防寒!」

自分の持っている服の中で1番暖かい服装をしてください。

 

  • ダウンジャケットなど、厚手の上着
  • 帽子
  • 手袋
  • 靴下×2
  • マフラー
  • その他着用できるもの

 

まず一番大切な上着です。

できればダウンジャケットなど、厚手のものがいいです。

なければユニクロのウルトラライトダウンの薄いものを

コートの中に着るととても暖かいです。

 

帽子ですが、私はニット帽で耳までかくしてかぶります。

よく「北海道の寒さは、寒いを通り越して痛い!」なんて言いますが

本当です!!!

耳がもげそうになるくらい痛くなります。

耳あてかニット帽は必須です。

 

手袋も帽子と同じく、絶対にあったほうがいいです。

手がかじかんで動かなくなります…

体の末端から冷えていくので末端を温めるものは絶対に必要!

 

靴下も同様です。

モコモコの靴下や毛糸の靴下があればそういうものを。

もしなければ、普通の靴下を重ね履きしましょう。

 

また、女性は特に下半身を冷やすといけません。

デニムの下にさらにタイツを履いてもいいと思います!

ユニクロの裏起毛のジーンズなどもいいかと。

 

また、マフラーがあると首元から冷たい空気が入るのが防げます。

 

その他、セーターの下などにユニクロのヒートテックを重ね着等々

どんどん着込みましょう!

ユニクロの宣伝ぽくなってしまいますが、

ユニクロの防寒肌着は本当に安くて優秀でおススメです!

 

防寒をしっかりして、雪まつりや札幌旅行を楽しんでください^^!

 

 

第68回 さっぽろ雪まつり 開催要項

  1. 会期
    平成29年2月6日(月)から2月12日(日)の7日間
    ※つどーむ会場は、2月1日(水)から2月12日(日)までの12日間
  2. 会場
    大通会場 大通公園西1丁目から西12丁目まで
    つどーむ会場 札幌市スポーツ交流施設 「つどーむ」
    すすきの会場 南4条通から南7条通までの駅前通
  3. 雪氷像の基数
    200基 (会場別内訳 大通:116基、つどーむ:24基、すすきの:60基)
  4. 雪輸送
    輸送日程 ・ 雪像雪輸送  1月7日(土)~15日(日)
    ・ 市民の広場その他 1月16日(月)~28日(土)
    ・ つどーむ会場 雪輸送 1月5日(木)~17日(火)
    採雪予定地 滝野霊園、里塚霊園、真駒内カントリークラブ、サッポロさとらんど、モエレ沼公園、当別町太美 その他
    予定輸送量 5tトラックで約6,000台
  5. 雪輸送開始式
    日時: 平成29年1月7日(土)  10:00~

    場所: 大通会場8丁目「雪のHTB広場」

  6. 観客数
    67回(平成28年) : 260万9千人
    66回(平成27年) : 235万人
    65回(平成26年) : 240万2千人
    64回(平成25年) : 236万7千人
  7. 主催

    札幌市、(一社)札幌観光協会、札幌市教育委員会、札幌商工会議所

  8. 主管

    さっぽろ雪まつり実行委員会

  9. 協力

    陸上自衛隊北部方面隊、陸上自衛隊第11旅団

  10. 後援

    北海道、(公社)北海道観光振興機構、北海道新聞社、朝日新聞北海道支社、毎日新聞北海道支社、読売新聞北海道支社、日本経済新聞社、報知新聞社北海道支局、北海道日刊スポーツ新聞社、道新スポーツ、スポーツニッポン新聞北海道総局、NHK札幌放送局、北海道放送、札幌テレビ放送、北海道テレビ放送、北海道文化放送、テレビ北海道、AIR-G’ エフエム北海道、FMノースウエーブ、ジェイコム札幌